看護師が派遣で働く求人募集<派遣ナース病院探し体験談>特集ページ

【看護師派遣求人カルテ】は、派遣で働く看護師の体験談&応援ブログメディアです。ナース妻の夫が全体の運営管理。

*

高知県の派遣看護師/単発アルバイト・派遣の求人募集と病院 施設 クリニック

子育てを終えて、看護師として復帰

看護師として働いていた時代

私は、専業主婦を10年以上もやっています。
専業主婦になる前は、看護師として総合病院で7年間ほど働いていました。
夜勤や休日出勤もある職場だったので、結婚後は家庭の方を優先させるために退職することにしたのです。

子育てに専念するために

結婚後は、子育てに専念したいと思ったので、ずっと専業主婦を続けてきました。
夫の仕事も非常に忙しかったので、家のことはできるだけ私が行うようにして家庭のバランスを取るようにしていました。
子供がとても可愛かったので、看護の仕事に未練はありませんでした。
小さかった子供が成長して、中学生になったのをきっかけに、私はもう一度看護師として復帰することを決めました。
子供が私立高校への進学や留学を希望しているようなので、その学費を工面するためにどうしても働く必要があったのです。
留学となると、何百万円もの費用がかかってしまいます。
私の夫の給料だけでは、そのようなお金を用意するのが難しいので、私も働いて学費を稼いで、子供の夢を叶えさせてあげたいと思ったのです。

就職活動を開始

とはいえ、私は10年以上ものブランクがあったので、もう一度社会に出て働けるのかどうか非常に心配でした。
ずっと専業主婦しかしてこなかったので、なんのキャリアもないのです。
そんな私でも働けそうな職場ないだろうかと、色々と調べて見ました。
ハローワークへも行きましたし、新聞やチラシもチェックしました。
また、子供からパソコンの使い方も教えてもらい、インターネットでも仕事を探してみました。
1か月間ほど色々と求人情報をチェックする日々が続きました。

看護師として復帰

そして、私もチャレンジできそうな職場を見つけることが出来たのです。
その職場とは、保育施設で小さい子供のお世話をする仕事です。
園児の健康管理を行ったり、けがや病気になってしまった場合の応急処置を行うのが主な仕事内容です。
ブランクがある私が採用してもらうことが出来たのは、看護師の資格を持っていたことに加えて、子育ての経験があったことを評価してもらえたからです。
再び社会に出て働くようになってからは、毎日の生活に張り合いが持てるようになりました。
小さい子供たちは元気いっぱいにはしゃぎまわるので、お世話をするのは体力的な面で大変な面もあります。
ですが、子供たちの笑顔を見てると元気をもらえるので、非常にやりがいを感じています。
働く喜びを再び感じられるようになりましたし、看護師として復帰して本当に良かったと思います。

看護師の派遣エージェント83社のサイトを比較して選んだ、紹介予定派遣から単発バイトまで求人が多いサイトは?
看護師の派遣会社<厳選!おすすめの3社>ここでした。


派遣看護師の <全国の求人>が探せるのはココだけ↓

メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

株式会社メディカル・コンシェルジュの看護師・保健師求人サイトです。 【特長】 全国15拠点で展開しているため、地方ニーズにも対応しており、 求人数も20,000件以上と豊富です。会員数は90,000人を超え、年々その伸び率は増えています。 看護師さんに特に人気のあるツアーナース・健診などの派遣案件、 夜勤の無い企業求人が豊富で良質なものが多く、保健師においても企業や学校の案件が多くあります。 ライフステージに沿ってご希望の条件も変化する中で、 当社にしか出会えない多種多様の種類の案件をもっていることで、様々な働き方が提供できます。


派遣看護師の <首都圏の求人>を探すならこの2社↓

ベネッセMCM

ベネッセMCMは「進研ゼミ」や「こどもちゃれんじ」等、教育・生活事業でおなじみのベネッセコーポレーションのグループの企業。 医療・介護の分野に特化した人材紹介、派遣を行っており、看護師さんのお仕事探しを無料でトータルサポートいたします。 信頼の大手企業が運営。 サービス対象地域は首都圏(東京・埼玉・神奈川・千葉)になります。また、首都圏での勤務希望者ももちろん。

看護のお仕事<派遣専用>

看護師の派遣で働きたいならここははずせないんだけど、求人が関東地域限定でのサービスなのがネック。(東京・神奈川・埼玉・千葉)

公開日:
最終更新日:2016/07/02