看護師が派遣で働く求人募集<派遣ナース病院探し体験談>特集ページ

【看護師派遣求人カルテ】は、派遣で働く看護師の体験談&応援ブログメディアです。ナース妻の夫が全体の運営管理。

*

佐賀県の派遣看護師/単発アルバイト・派遣の求人募集と病院 施設 クリニック

℃d事と子育てを両立させるために転職しました・

私が転職を考えるようになったキッカケ

結婚し、いずれ子供が欲しいと思うようになったことがキッカケで、独身時代から働いて来た昼夜を問わず忙しい総合病院から、転職を考えるようになりました。
自分のためだけに働いてきた独身時代ですが、結婚し家庭を持つことによって、自分の中の気持ちが変わって来たのです。
一看護師としては、夜勤も当然だと思っていましたし、スキルを磨ける総合病院での勤務はとてもやりがいもあるものでした。
しかし、託児所がある病院に比べると、全くといって良い程、子育てと両立出来る環境ではなかったのです。

安心して育児が出来る環境を

現に、出産をした先輩看護師の方は、子育てとの両立が厳しいという理由から、産休が明けても退職してしまう人が多くいました。
一方で、母となった看護師をサポートしてくれる病院が増えて来ています。
そんなサポートの中で働くことが出来たら、より長く勤務出来るのでは、と思いました。
育児をしながら看護師を続けるには、周囲のサポートが必要不可欠です。
子供を産んでから新しい病院に就職するより、いっそ子供がいない時から転職し、安心して戻って来られる病院を探そうと思ったのです。

支援サイトのサポート

そこで、専門の転職支援サイトに登録することにしました。
ハローワークなどでは教えてくれない、子育てに関するサポートがどれだけあるか、支援サイトでは調べることが出来るのです。
また、キャリアコンサルタントが常駐しているので、わからないことは何でも電話相談することが出来ます。
私も、より育児サポートに協力的な病院は無いかと相談し、いくつか病院を紹介してもらいました。

条件は育児サポート

実際に産休を終えても、病院で託児所などのサポートが受けられるので、長く勤務している看護師が多いという病院に応募することにしました。
夜勤が無く、収入自体は下がりますが、それでも給与面は高い方でした。
無事に採用が決まり、紹介してくれたキャリアコンサルタントには感謝の気持ちでいっぱいです。

安心して仕事が出来る

それから2年後、私は子供を授かることが出来ました。
育休ギリギリまで働かせてもらい、産後も戻って来られるという安心感から、安定した気持ちで育児に臨むことが出来ました。
実家は地方にありますし、主人も遅くまで仕事をしているので、こういったサポートは非常に助かっています。
仕事中も、子供に何かあってもすぐに飛んでいけますし、今の病院に勤務出来てとても良かったです。
あと何人か子供が欲しいと思っているので、働けるうちはしっかり稼いで、将来の子供の為にも頑張ろうと思います。

看護師の派遣エージェント83社のサイトを比較して選んだ、紹介予定派遣から単発バイトまで求人が多いサイトは?
看護師の派遣会社<厳選!おすすめの3社>ここでした。


派遣看護師の <全国の求人>が探せるのはココだけ↓

メディカル・コンシェルジュ【MCナースネット】

株式会社メディカル・コンシェルジュの看護師・保健師求人サイトです。 【特長】 全国15拠点で展開しているため、地方ニーズにも対応しており、 求人数も20,000件以上と豊富です。会員数は90,000人を超え、年々その伸び率は増えています。 看護師さんに特に人気のあるツアーナース・健診などの派遣案件、 夜勤の無い企業求人が豊富で良質なものが多く、保健師においても企業や学校の案件が多くあります。 ライフステージに沿ってご希望の条件も変化する中で、 当社にしか出会えない多種多様の種類の案件をもっていることで、様々な働き方が提供できます。


派遣看護師の <首都圏の求人>を探すならこの2社↓

ベネッセMCM

ベネッセMCMは「進研ゼミ」や「こどもちゃれんじ」等、教育・生活事業でおなじみのベネッセコーポレーションのグループの企業。 医療・介護の分野に特化した人材紹介、派遣を行っており、看護師さんのお仕事探しを無料でトータルサポートいたします。 信頼の大手企業が運営。 サービス対象地域は首都圏(東京・埼玉・神奈川・千葉)になります。また、首都圏での勤務希望者ももちろん。

看護のお仕事<派遣専用>

看護師の派遣で働きたいならここははずせないんだけど、求人が関東地域限定でのサービスなのがネック。(東京・神奈川・埼玉・千葉)

公開日:
最終更新日:2016/07/02